開始時期

妊活とホルモン分泌

ホルモンというのは人間の体に必ず存在し、人や環境によってバランスがそれぞれ違っています。
特に、女性ホルモンは妊娠には欠かせないものであり、このホルモンは一定の周期をかけて増減するようになっています。

2つの女性ホルモンがあり、これが交互に優位に立つことによって、うまく妊娠しやすく女性らしい体になるように作られています。
他にも密接に関係しているものがあり、性腺刺激ホルモンや黄体ホルモンといったものが存在し、これがエストロゲンやプロゲステロンという女性ホルモンと関係しあって女性の体を作っているのです。

エストロゲンは月経が始まってから排卵が終わる前後あたりまでに分泌量が多くなり、排卵が終わるとプロゲステロンが多くなるというサイクルで分泌量が変わってきます。
妊活する上で、ホルモン分泌の周期は大切です。
タイミングに合わせて性交渉をしたり、妊娠できるかの検査を受けることによって結果が変わってきますので、意識しておくようにしましょう。

妊活だけでなくとも、女性ホルモンなどは人間の体を守ってくれています。
男性によく見られる肥満や心筋梗塞などといった症状は、女性にはあまり見られないのはこのためです。
元気な子供を生むためには、母体の健康もコントロールできるようにしておきましょう。